ネイリストになるためのスクール

効率よく学ぶために

bookネイリストになるには、必ずしも資格が必要だということではないので、サロンが採用さえしてくれれば、すぐにネイリストとして働くことができます。また、ネイルを自宅でかなり本格的にやっているという方は、未経験でもプロ以上の技術を持っていたりするので、こうした方も、即戦力としてネイルサロンで活躍できるでしょう。

しかしまったくの未経験で、これからネイルの知識や技術を習得していくという方は、いきなり応募をしても採用されない可能性が高いです。
効率よく、本格的にネイルを学びたいという方は、ネイリスト養成スクールがありますので、こういったスクールに通うなどして知識や技術を身につけられることをおすすめします。

さまざまな学び方

スクールにはさまざまな種類があり、全日制で専門学校的感覚で通うタイプ、自分で好きな時間帯のコマを選んで授業を受けることができるタイプ、通信制で自宅で学ぶことができるタイプなど、実に多様です。

高校を卒業してネイルスクールに進学する方は、全日制のタイプの方が多く、社会人として働きながらスクールでネイリストとしてのノウハウを学びたいという方は、時間を選んで働けるスクールを選ぶ方が多い様子。

また、小さいお子さんがいらして自分の時間をコンスタントにとることができないという方は、通信講座を利用してネイルについて学ばれる方も多いようです。

通信講座では、電話でのサポートをしてくれるようなサービスを展開しているところもあり、通学同様に講師とのコミュニケーションを取りながら学びを深めることができるため、カリキュラムもとても充実しています。

資格は自信につながる

こうしたスクールで学びながらネイリストの資格を取得し、就職活動をしてネイリストになる、という流れが最近は一般的。ネイリストとしての実務経験がなく、技術力も乏しいという自覚がある方は、スクールに通われることを検討してみるとよいでしょう。

スクールを選ぶときは、ご自身のライフスタイルに合っていることはもちろんですが、学費も十分に検討する必要があります。

ネイルスクールは、お安いスクールの場合は数万円からありますが、学費が高いところだと、50万円以上の費用がかかるところもありますので、いろいろなスクールに資料請求をし、予算的にも問題のないところを選ばれることをおすすめします。

スクールの見学を受け付けているところも多いので、ぜひ直接問い合わせてみては。

独学でネイリストになれる?(作成中)